連中を、取り替えてくれ。

昨日のブログでは、A級戦犯の実名を出した。

本来なら、別の人材にとりかえるべきである。

首相も、
財務大臣も、
厚生省の役人どもも、
専門家会議のメンバー全員も、だ。

かれらは、コロナに奇襲を受けたわけではない。

1月16日にコロナ上陸がわかってから、いままでに、もっとましなことが、できたはずだ。

結局、いままで、もたもたしっぱなしで、手を拱いていたのと同じだ。

政治家は欲に駆られて決断を日和見してきた。

専門家は政治家に引きづられて日和見してきた。

もう、かれらの知性も良心もあてにできない。

彼らが日本の叡智だとは、とても思えない。

そんな連中を、この緊急事態のリーダーにおいて置けるか。

否だ。

全員、不信任だ。

指導者や識者の顔をしてテレビに出てるのをみるのは、気分が悪い。

さっさと、別人ととりかえてくれ。

政治家だって、医学者だって、さがせば、もう一組くらい、もっとましなリーダー群はいるだろう。

Visits: 265



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA