コロナ戦中日記

パンデミック下で、どう生き延びるか。

この画面は、簡易表示です

未分類

摂取回数は延べ2000万件を超えたが、高齢者の体内にできる抗体量は若い女性の半分。半分でも免疫力は十分といわれるものの。。。

オーバーハンドレッドクラブ

新規感染者数
全国2046
北海道182

宮城9
東京439人
さいたま110
千葉102。
神奈川189。

静岡39
群馬8
愛知171。
岐阜24
石川7
大阪148。
兵庫50。

京都41
奈良5

岡山12
広島32
福岡42
熊本9

沖縄166
(上記は、今回の波がはじまってから、感染者が100人を越えた県です)

////////////////////

・政府の大規模接種センターで摂取する人がほとんどいないようだ。明日から、居住地域を限定せず、全国どこからでも電話申し込みできるようにする。ここで使うのはモデルナ製のワクチン。アストラゼネカに続いて、モデルナも避けられるのか?

・21日に宣言解除し、蔓延防止に切り替える検討がすすんでいる。宣言解除は政府の政治措置。政治の都合できめることになる。専門家の数値による判断ではないから、好きなように裁量できる。五輪の日程に縛られている政府は、感染状況のいかんにかかわらず、すきなようにやれる。個々人は、感染しない生活をデザインして実行するだけである。

・首相は11月までに希望者全員にワクチン接種を完了すると目標を述べたが、官房長官は、具体的なデータはないと語った。首相は、号令しているだけ。公務員や関係者に「やれ」と怒鳴っているわけだ。

////////////////////////

Visits: 70


被験者の100%に結合抗体と中和抗体の上昇が確認。月内に承認へ。モデルナのワクチン

新規感染者数
全国6486
東京573人
さいたま155
千葉172。
神奈川237。

愛知426。
岐阜128
大阪668。
兵庫271。

京都96
奈良67

岡山137
広島177
福岡372。
熊本81

沖縄36
北海道409
(上記は、今回の波がはじまってから、感染者が100人を越えた県です)

//////////////////////////////

・月曜としては感染者数が多い。

・国会では、枝野氏が菅氏を責めている。緊急事態を宣言するタイミング、首相の折々のコメントを猛批判。それは正しい批判だった。が、カエルの面にしょんべんでしかなかった。首相も大臣も厚顔は半端ない。とくに、これからどうするについては、オリンピックの開催か中止か、ワクチン1日全国100万回、集団接種は1日1万という首相目標の非現実性、といったことを議論している。

・おいらも、緊急事態が延びたので、外出を徹底的に抑えることにした。東京には、主流のイギリス変異型の他に、いよいよ登場するインド変異型もある。人の飛沫を浴びない距離を取ることが自衛の主策だ。ソーシャルディスタンスというやつ。近頃テレビでは忘れられている。マスクもウレタンはボツ。そういうことで、他者との接触を立つしかない。テレビはそれを忘れてる。

・スペインは非常事態を解除した。1日あたりの感染者が、1ヶ月前の1日9万人から1日8000人に落ちたからだそうだ。喜ぶ人々は、夜11時意向の外出ができるので、自由に飲んでおしゃべりしハグするらしい。リバウンドがくるとは考えていないようだ。ワクチンはどれくらいの人が終えているのか。この国のことは、実験場として、この先も関心をもっていたい。

///////////////////////

Visits: 61


「感染減少でも赤信号をみんなで渡るな」と小池知事。

新規感染者数
全国1032人
東京272人。

///////////////////

・日本は世界3位の経済大国だが、ワクチン接種開始は83番目。

・3回目の納品日は全く不明。(河野大臣)

・ニュージランドでは、ゲノム解析は最速12時間でできるが、日本の場合1週間かかっている。(立憲、逢坂氏)

・中国のワクチン外交がアフリカで高い評価を得ているとテレ朝が報道したが、日本はワクチン外交したくてもできるブツを持っていないという点で、中国に完敗してる。欧米の研究者とマスコミは、中国ワクチンが安全性に欠けるというが、その証拠は示されていない。

・第1回目のワクチン40万人分が多くの都道府県に分けて配布された。各地域で接種されたので、偏りに関する不平は出なかった。うるさがたの医療関係者も自分らが最優先されたので、文句をいわなかった。首相も、高齢者の順番が来たときに接種すると言って公平さをアピール。ワクチン接種が社会分断を産まなかったことはよかった。

Visits: 72


後手後手の政府、菅首相・西村大臣、知事たち、NHKがコロナ拡大を恐れ、GOTO大臣は「まだ緊急期待じゃない」と抵抗。

最新のコロナ情勢
新規感染者数:全国949人(月曜発表分の最多更新)
東京180人。
北海道189人。

目立ったできごと

・豊洲市場で相次ぐ感染、15人。
・札幌、レベル4。市独自の緊急事態宣言のレベル。未発出。
・バッハ会長:オリンピックの選手ワクチン、IOCが負担。

・バッハ会長:日本人の規律正しさに感銘
(おいらのコメント)褒めるな。バカがつけあがる。

・いま流行ってるのは、変異したコロナういるす。再感染しやすいという研究が出た。

・医療機関への協力金はたった30億円の東京都。
(おいらの見解)都知事が悪いのではなく、政府が悪い。小池嫌いの菅と麻生が悪い。政府は、都民を救う気がないのか。東京の医療崩壊を知らんぷりすrつもりか。

・年末は倒産ラッシュがおきると、日刊ゲンダイが。
(オイラの見解)あおるな。

・米モデルナのワクチン、「第3相試験で、94.5%もの効果。年末までに出荷可能」と、希望を振りまくプレスリリース。

・ロシアのワクチン「スプートニクV」:「92%の効果がフリーズドライ(凍結乾燥)でも確認。来2月からフリーズドライに切り替えるので、冷凍輸送の必要を回避。世界への出荷にハードルがなくなった。

・世田谷「PCR検査プール方式」の実証研究:陽性率100%一致。所要時間hあ半分。費用は3分の1。
(おいらのコメント)きょうの記事の中では、これが一番だ。自分たちの決めたことに逆らうやつが嫌いな政府当局と感染研の利権学者は、世田谷方式を信用ならないと蹴落としてきた。世田谷区は承認を求めるそうなので、政府は邪魔せず、承認せよ。

政府と大阪がつるんでる

一昨日、大阪府知事が西村大臣に「GOTOイートは5人までを対象外とする」意見陳情を行い、昨日、菅首相は「感染拡大を防ぐため農林省も了解」と言及。数日前に、北海道知事が上京して「GOTOイートを検討しなおしてくれ」と申し入れてからの、「世論喚起して、変更嫌いの役所に呑ませる」一連の儀式がおわった。
以前に決まったことを変えるのを嫌うのは、省庁(役人組織)の習いであり、体質にまでなっている。そのため、政府トップですら、いろんな説得と外堀埋めをやってから変更を決める。これが自民党型の根回し政治だ。最初に提案した北海道知事も大阪知事も「GOTOイートは即中止」とは提案しなかった。4人まではOKと根拠付けるデータをひねり出して、やめる気のない農林省の顔を立てた。つまり、GOTO政策をやめるのではなく、一部変更するだけなので、GOTO政策をやってる役所の正当性は崩れない。しかし、GOTOやめたとなると、GOTO政策の正当性の根拠を崩すことになるので、それは受け入れられない。そういう事情が、この「4人まで」というバカな線引きを生み出したのだ。
政府と自民党政治の特徴は、ここにある。新しいことの決定でも、必ず既得権者の利益を残した答えを出すのだ。スパッと切れないのが特徴だ。おいらは、定義と境界線がはっきりしている政治が好みだ。その場の裁量でどうとでもできる法律や政治決定が、日本には多すぎる。
今回に「4人まで」の決定プロセスは、国民にとってわかりやすい事例となった。何がわかりやすいか?といえば、政府自民党が、自治体知事という別勢力とつるんで、妥協的決定(GOTO継続と中止を足して2で割るだけの政治)をやっているということを。わかりやすく示してくれた。自治体知事は、中止的措置を望む別勢力の顔をして、中止ではない決定に加担したということでもある。原発反対や基地反対で当選した知事が自民党に抱き込まれて、いつも妥協的決定に引きづりこまれる際も、同じ様相を見せる。この日本的政治の特性は、おそらく変わらないだろう。

Visits: 180


日本はウイズコロナ政策。中国韓国はゼロコロナ政策。原則が違えば結果も違う。中韓をあなどってる場合じゃない。

きょうのコロナ情勢

全国1705人。
東京374人。
大阪263人。
北海道235人。

病院や警察署、学校など身近な施設でも感染があいつぎ、「潮目が変わった」という認識に収れんしつつある。

このままいくと、今回始まる波のピークは来年1月と予想される、とか。全国で3000から5000人のデイリーな感染者数になるらしい。GOTOキャンペーンをやめたり、緊急事態宣言をださないままだと、1日1万人も予想されるらしい。

この予想値は、諸外国と比べて少ないように思える。

おいらのように「経済とめなきゃ、感染はおさまらない」考えの人は少数派だ。GOTO見直しと研究事態宣言に消極的な政府は、生ぬるい。そんな生ぬるい政府のコロナ対策を、40%の人が評価しているそうだ。医師会や病院会の人たちが悲鳴をあげているのに、政府の行動は鈍すぎる。政府批判をしてもしかたないじゃないか、あの人たちも頑張っているのだから、、、という感覚でいるから、彼らは、何もしないのだ。国民は、ワンワン吠え立てて、政府をさぼらせないようにしないといけない。

きのうの会見で、尾身会長は「いくらメッセージをだしても、行動の変容になってない」と、大阪と北海道を叱咤した。国民をしからず、厚労省と自分をしかれ。といいたくなる言い草だ。
大阪の吉村知事も「静かに飲食なんかやってられるか、という論調はやめてほしい」とマスコミにお願い。
なんだかへんではないか。コロナ拡大を国民のせいにするばかりの当局者。

Visits: 247



top