コロナ戦中日記

パンデミック下で、どう生き延びるか。

この画面は、簡易表示です

2021 / 2月

宣言解除後には、イベントの人数制限を緩和すると政府。オリンピックするための法令いじくり。

新規感染者数
全国1214人
東京337人
神奈川162人。
千葉151人
埼玉118人。

これでは解除は無理だろう。

//////////////////////

コロナの話は毎日同じ。
「解除したい」「解除したらリバウンドする」。人々の意見は、どちらかに固定化してきた。
オリンピック「する」「しない」も同じ構図だ。
ワクチンは「うつ」が主流だが、「うたない」も25%いる。フランスではワクチンを接種した医療従事者は3割未満と言うし、イギリスでは、接種センターががら空きでワクチンが余っている。こういう情報が伝わって、日本でも考え直す人が増えるだろう。
///////////////////////////
金で購入する先進国のワクチン供給が、貧乏国に不公平だというので、日本はまだほとんど入荷してないのに、追い抜くかのように、COVAXファシリティ(金持ち国が金を出して貧乏国にワクチンを供給する国際制度)がはじまった。日本は後回しになるのだろうか。

//////////////////////////

新規感染が減ってきたので、神奈川県と東京都が再び、積極的疫学調査と称するクラスター鬼ごっこを始めた。この結果がどういう数値に表れるか興味深い。

////////////////////////

コロナ後の世界は「大リセット(グレートリセット)」されるというのは、ダボス会議の提案者シュワブ氏。リセットは
・マクロリセット
・ミクロリセット
・個人のリセット
で起きるとか。
リセットかけるにはエネルギーがいるぞ。
///////////////////////

Visits: 186


国交大臣が「解除後、地域限定版でGOTOをやる」案を示した。アホか!と思う人が多いそうだ。

新規感染者数
全国1056人。
東京270人

//////////

・首都圏を除いて、28日に解除することが発表された。首都圏は予定通り3月7日に解除したいと言っている模様だ。菅氏は解除に前のめりで焦っていると評されている。専門家は、リバウンドを警告している。1000人レベルで解除するのは、早すぎる。

・きょう乗ったタクシーの運転手さんは、こちらから話題を振ったわけでもないのに「ワクチン接種で政府は無責任。量が少なすぎるし、配られたって自治体は誰から優先していいか揉める」と話しかけてきた。

・宣言解除をきっかけに、変異株が感染爆発すると、日刊ゲンダイが懸念をぶつけている。すでに市中感染は拡大し始めているそうだ。

・「バカの壁」の養老孟司氏が「コロナの壁」と名付けて、日本のコロナ対策のあれこれを斬った。(文春3月号)

////////////

Visits: 113


医師会長:宣言解除を前倒しで実施するのは誤ったメーセージだ。

新規感染者数
全国1076人。
東京340人。

/////////////////////////////

・エアアジア・ジャパンがコロナで倒産した。バンコック東京便に何度か乗ったことがある。温かい国でリラックスして過ごせなくなる時代がくるなどとは思ったことがなかった。コロナが終息したあとも、以前と同じというわけには行かないだろう。あの時代はもうもどらない、と思うと、青春が過ぎ去ったのと同じ感興がある。

・インドの感染者の急減とは、9月には1日9万人だったものが2月には1日1万人になったこと。日本の基準とはあまりに違いすぎて、1日1万人のレベルで人々の日常生活がもとにもどっているのにたじろぐ。しかし、人口が13倍だから、インドで1日1万人というのは、日本で1日1000人以下のこと。日本も同じレベルで緊急事態宣言の解除をやろうとしているといえる。

・感染者数の減少は、保健所が濃厚接触者の追跡をやらなくなったからだ、という説が根強い。

・おいらの想定では、新たに発症する率が10%だとすれば、100人の要入院者が見つかったなら1000人の無症状感染者がいるということになる。その1000人が新たに1000人にうつすことで、新たに100人の要入院者がでてくる。ということでいけば、100人の要入院者が見つかると、いつまでたっても、減らないことになる。

・ワクチンが今にも来るようなイメージで4月中旬からの接種スケジュールが語られている。河野大臣の発信力とやらは、国民に期待をもたせる効果を生んでいるようだ。しかし、間が空きすぎている。3月はまるまるあるし、感染の状況がどうなるか、予測がつかない。ワクチン接種が短期間にできないことが河野大臣のコメントで国民も理解し始めている。

・優先接種する医療関係者の数を、当初は370万人といっていたのが、いつのまにか、100万人ふえた。これは、なぜか?? 数えられていなかっったのは、いったい誰のことか? 歯科系?介護系?
どちらにせよ、数えられていなかった人々は、厚労省は医療関係者とみなしていなかったことになる。厚労省の意識が問われるところだ。

/////////////////////////

Visits: 139


高齢者向けは4月12日から。と首相が表明。

新規感染者数
全国921人
東京213人

・「感染は自己責任」という考えがダントツに多い日本。

・CNNは「英変異型のウイルスがアメリカで4月以降に主流になる」。

・きょうの新宿は人出があった。デパートも客がおおく、真っすぐ歩けなかった。人々は「私はコロナを避けられる」という自信を持っているようだ。時間外れの昼食を取った食堂でも、客は5割以上入っていた。三丁目の演芸場末広の近くは夜の居酒屋が多かったが、「ハッピーアワーは16時まで」と張り紙を出して、昼間のちょい呑みを営業している。街も、「コロナを避けられる」自信に満ちているように見うけた。このままコロナが終息するかは否定的だ。下げ止まりののち再隆起というコースを否定できる要素がない。

/////////////////////////////

Visits: 113


感染減って、解除が間近。とはいえ、鬼が怖いし、どうしよう。

新規感染者数
全国1083人
東京275人

///////////////////

・関西圏3府県で国に緊急事態の月内解除を申し出た。大阪はきょう100人を越えている。これでは解除すべきでないだろう。吉村知事は急いで何を得たいのか?焦って失敗するだろう。

・首都圏3知事は3月7日に解除できるよう一層の自粛を呼びかけた。

・コロナ生活の最適な暇つぶしnetflixでviking(ヴァイキング)という欧州中世時代劇を見ていたら、変な訳語があった。このドラマは群像劇で、その主人公の一人アイヴァーを人々が呼ぶあだ名を「怒りのアイヴァー」と訳していた。もとの英語は「ボンレス アイヴァー」である。「骨なしのアイヴァー」である。アイヴァーは生まれながらの脚の障害者という設定。障害者という生易しい言葉ではなく、不具者という蔑視の中で育って支配者になる青年である。訳が「怒りのアイヴァー」となっているのはどう考えてもおかしい。ゲームオブスローンでも脚の障害を抱えたブランが王になった時「ブラン、ザ・ブロークン」つまり、「壊れ者のブラン」と呼ばれる。この日本語訳がどうなっていたか覚えていないが、もし字幕への訳を担当した者が、脚の障害者のことを「骨なし」と蔑んで呼ぶことを、放送コードに忖度して「怒りの」に替えたりしたのなら、ドラマの制作陣や脚本家をコケにした勝手な行為である。どこが訳したのかテロップを見てみると、東北新社であった。いま、菅首相の息子を雇って、監督官庁の総務省に接待攻勢をかけて問題になっている会社である。公務員を高額飲食に接待して自社の利益を固める思惑のある会社なら、へたな訳でネット民の炎上を受けるリスクをさけるためならオリジナル作品をずたずたにすることをためらわないかもしれない。確かめようがないが、どういうふうに原作のテイスト再現を保証する方法をこの会社が行なう規定にしているのか、そのモラルを聞いてみたいものだ。あるいは、そんな観点がそもそもなかったりして。。。

Visits: 139



top