コロナ戦中日記

パンデミック下で、どう生き延びるか。

この画面は、簡易表示です

2021年7月30日

top

ついに超えた1万人。専門家は「減少する要素なし」。首相は「五輪中止を議論する状況じゃない」尾身

オーバーハンドレッドクラブ

新規感染者数
全国10699
北海道260

宮城36
栃木142
群馬103
茨城166

東京3865
さいたま864
千葉576。
神奈川1164。

静岡108
愛知250
岐阜23
石川94
大阪932。
兵庫280。

京都164
奈良58

岡山59
広島65
福岡366
熊本63

沖縄392
(上記は、今回の波がはじまってから、感染者が100人を越えた県です)

・首相はまだ「人流は減少している」と言っている。この人とは、認識を共有できない。
・緊急事態を首都圏4つにひろげ、大阪も加えて、沖縄も含め、期間は8月末までにする。いまさらの宣言拡大でも、具体的には「万策尽きてる」という政府関係者もいるが、医師会は「全国を緊急事態に」と。

・尾身氏「ワクチン接種が70%を超えても、集団免疫は困難」。ほんと!!??。以前は、60%で集団免疫を獲得できるといっていた。

////////////////

・ファイザーは、3回目のワクチン接種で、抗体が11倍になると談話。

・国際医療福祉大学の検査部長は、「感染のほとんどはエアロゾルを吸い込むことで起きるので、マスクをはずす場所で感染が起きている。感染者の8割は無症状。」と指摘している。無症状のひとは自分が感染しているとは思っていないので、うっかりとマスクを外して口からエアロゾルを飛ばし、周りの人にうつしてしまう。罪の意識もない。これが、今回の爆発的感染をうんでいるのかもしれない。

・東京都の福祉保健局長が「以前のピークとは感染状況が違っているので、医療提供体制は大丈夫。いたずらに不安をあおるな」というようなことを述べた。政府、専門家、マスコミから「新規感染が爆発的にふえているので、すぐに病床は埋まってしまう。誤ったメッセージを送ることになる」と批判を受けている。現在の病床率が前回の半分だというのは事実のようだから、局長の見解も間違いではない。すると、局長は、この事実を隠しておくべきだったのだろうか。「いまはまだかつかつということではないが、すぐ埋まってしまう可能性がある」というべきだったのだろう。

・立川市のある病院は「五輪やめろ」と窓に大きく張り紙している。コロナ病床は7月12日以来満床だそうだ。

・イギリスは規制を緩和したが、オーストラリアはロックダウンへと舵を切った。

////////////////////

Visits: 53



top