10万、目の前ながら、可能検査数の限界で、新規感染数は増えない。全国の合計は1日20万件ほどか。それを越えたら、あとは翌日に加算。翌日も20万件を越えたら、その翌日に加算。というふうに、限度数の日々がしばらく続き、限度数より少ない検査数になってから数日後に減り始める。ピークは捕まえられない。

新規感染者数2月2日分
全国94930

・首都圏(東京21576神奈川7610埼玉4835千葉3944)。
・50人を下回った県は、ありませんでした。

/////////////////////////////

・先週には10万をこえると思ったのだが、8万で頭打ちして、今週も8万9万で足踏みするか。きょう採検体しても、分析所が混んでいて、結果が出るのは2日後3日後という事態が起こっている。つまり、検査所の能力限界で感染数が頭打ちになることが、またしても起きている。そのため、感染数を追っても、社会での流行り具合がつかめないのだが、代わりに陽性率をみれば、市中全体での率に換算できるということになっている。ややこしすぎる。

///////////////////////////

・3回め接種は2月中に97%以上終わると政府。私のとことに来た指定日は3月下旬だった。政府は実態を見ていないようだ。

・岸田氏が「1日100万回」というような張り切れる掛け声をかけないことに、なんかおかしいという印象が強まった。発信力がおそまつ遅い。昼寝してるみたいだ。放置してもいつかはピークはくるとたかを括っていりのだろうか。

//////////////////

Visits: 94



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA