3000人を超えた新規感染者数。瞬間風速で終わる兆しは?政府だけにできる緊急事態宣言を出さない理由は、経済を潰したと言われたくないから。緊急事態宣言で経済は潰れないのに、なぜためらう??。

大阪:「医療非常事態」を宣言した。10月末には拡大傾向がわかっていたのに、大阪都構想の住人投票でバタバタしていた府知事は、11月12日になってはじめて「静かに飲食」とよびかけた。夏によびかけていた「5人以上の飲食自粛」よりも弱く、結局、感染者数は落ちず、そのまま現在の最多更新へとつながった。府幹部によると、夏に成功体験を得た吉村知事は感染防止と経済の両立でも乗り切れるとの判断があった。そういえば「静かに飲食」は、菅氏の言葉である。おいらは、今回の失敗(第3波をおさえられなかった失敗)で菅氏を「インンパール菅」と呼ぶことにしたが、吉村氏も「インパール吉村」だったということのようだ。吉村氏は現場の下士官だから、「インパール将校ヨシムラ」と呼ぶべきか。もちろん、赤羽国交大臣は、「インパール大臣アカバ」と改名だ。
コロナの収集に手こずるだけでなく、接触を広げるお手伝いをしている政府の施策について、国民は罵る以外にない。
インパール菅の手下の3大臣、を「ノモンハン賊」と呼ぼう。「厚生労働のノモンハン田村」「経済再生のノモンハン西村」「官房長のノモンハン加藤」だ。インパールとノモンハンについて知らない人は、ググってくれ。
ざれごと遊びくらいしかできない国民が、権力をあずけてやっているのに、サボタージュしてるとしか思えないインパール賊とノモンハン賊には、次回選挙の落選を約束しよう。もうひとり、大本営主計局でプライマリーバランスを大義名分に必要なコロナ戦費を出さない麻生氏は「マチガイ財務のシュケイ麻生」がいる。

余談ながら、スカッとできるとは言わないか、2020コロナ戦犯は誰か、投票できるサイトもある。顔をクリック/タップすれば、有罪が1票すえるしくみだ。

最新コロナ情勢
ついに3000人を超えた。全国、新規感染者数。
東京でも最多更新、621人。
大阪、429人。

明日明後日で3500をこえるようなら、オーバーシュートといえる。
どうなるだろうか?

池袋と新宿を経由して帰宅したつれあいが言う。。
「人出は減ってない。朝9時の丸ノ内線はぎゅうぎゅう詰めだった。テレワークは完全に無視されてるみたい。夕方、乗換駅のコンコースでは、家族連れも、恋人ペアも、友達グループも、いっぱい歩いてる。きのう公務員のボーナスが出たからかしらね」

そういうことなら、1,2週間うちにいったん減るというオイラの予想もはずれることになるが。。

12日土曜朝、辛坊氏の番組で、田崎氏が「感染拡大はGOTOのせいじゃありません」と発言。周囲のだれも反論しない。反論しないのは、「同意」なのか、そんな話は聞き飽きたので「無視」なのか。
きのうの記者会見でインパール加藤は「GOTO利用者の感染率は、非利用者の2倍という論文は、査読をうけてない」と、ゴミ論文扱い。インパール加藤は、GOTOを擁護する「欲望に引きずられて、客観的なコメントもできない」タイプの人物かもしれないと、国民に嗅ぎ取られた。それほど、追い込まれているのか?

//////////////////

政府当局者の判断が「遅い遅い」のは、以前に行なった判断を変える勇気がないからだ。間違ってましたという素直さもない。これは、偉そうな態度で暮らしている自民党の議員に共通する性質だ。反自民のひとたちは、自民の政策よりも、固有の「偉そうな態度」を嫌っているのである。たまに低姿勢な人が出てくると意外に支持を集めるのは、低姿勢の人が珍しいからだ。
なぜ、低姿勢が珍しくなるのかは、偉そうに発言し相手に押し込みマウントを取ることを許す取り巻きが殆どを占めるからである。「偉そうに発言し相手に押し込みマウントを取ることを許さない」文化が自民には皆無だ。これが、日本支配の実像だ。これからの選挙民は、「偉そうにしゃべる候補者」「議員は選挙民よりえらいと思っている候補者」「互いの意見の論理的な正しさではなく、相手にないしてマウントを声高に吠える演技力に長けた候補者」には投票すべきではない。

//////////////////////////////

コロナの今後の推移を心配してもしょうがない。なぜなら、
昨日のブログでいったように、「コロナ防疫上でのうっかり行動」と「愚行」の発生はゼロにはできない。ウイルスがそこら中にいるときの感染増減は、この2つの関数である。バカを取り締まることはできない。
GOTOは「ウイルスがそこら中にいる」環境をつくった。制度的に、1800万人の不要不急の移動と接触を作ったのはまずかった。心理的に、遊んでいいんだという気分を、GOTOを利用する金のない層に広げたのはまずかった。
来週、インパール菅氏があいからわずGOTOインパールを続ける決定をするなら、国民は、インパール・ノモンハン政府の被害者にならないよう、ステイホームで経済休業し、「金よこせ」の匕首を突きつけなばなるまい。
インパール菅内閣にかわって、医師資格者を首班にするべきだ。

Visits: 133



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA