1年の計は元旦にありというが、コロナの完全終息にあと何年かかるかわからない現状で、あなた、明日が見えますか?

12月30日のコロナ状勢
新規感染者
全国3756人
東京944人
大阪307人

感染者1万7000人が病院ホテルで越年。自宅越年者数は1万1000人。
・小池知事「年末年始で感染を抑えなければ緊急事態宣言を国に要請せざるを得ない。」
・東京都モニタリング会議「医療体制が破たんの危機に瀕する可能性が高い」
・アメ横の人出、例年の4割減。

/////////////////////////

30日、首相は本屋で、「感染症の歴史」を買ったそうだ。やっと勉強始めたのかしら??

小池知事は「感染爆発はいつ起きてもおかしくない」と述べた。とにかく、都民に外出や会食をしてもらいたくないので、アブナイアブナイ・自覚しておとなしくしてろ!と言ってる。その声は、国民の一人残らずに届いている。年末年始に移動したり会食したりする人は、確信的にそうする。きょうランチに入った食堂で、60を超えてる風体の、おしゃれな服の親父がマスクもせずに、しゃべりまくっていた。話し相手はマスクをしていたのに、平気であった。このような親父は確信犯だから、どうしようもない。首相のお願いも知事の説得も、馬耳東風。全人口の3%か5%でもいれば、感染拡大は止まらないはずだ。

Visits: 144



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA