「日本はゼロコロナ達成」と橋下徹が、気を引く見出し狙いの、うがった見解。逆説的評論で稼いでいるだけ。どんな逆張りにも5%ていどの賛同者はつくものだ。

・首相が宣言解除の2週間延長を意見表明した。3月21日までということだ。そのあとは、解除祝の花見満開で人出が爆発的になると予測される。

・新規感染者数
全国1244人
東京316人。

・米、5月までに全成人にワクチン。製薬大手がタッグを組んで実現を目指す。日本は、5月にはまだ一般人への接種も行われない。

・ワクチン1000回分が無駄になった。保管用の冷凍庫に電気が供給されなかったため。ばかげた話だが、2口のコンセントの1つが別の冷蔵庫につながっていたため、あとからつけた冷凍庫には電気が通わなかった。

・医師会は「徹底的に感染者を抑えまないと4月に第4波を招く恐れあり」と警告。

・テキサス州のアボット知事は、「ワクチンという手段が人々に行き渡るので、マスクを義務付ける必要はなくなった」と述べ、飲食店も100%営業できる決定をした。「人々には自分を守るための選択の自由ができた。いかなる強制も必要ない」という考えである。日本は「きみがマスクしないために社会が危険になる」という同調義務の論理になる。米国流では、自由があってこそ同調か非同調を選べるのだから、選択できる状況にないときの同調は強制的で不自由だ、ということだ。あなたは、どちらに賛成?。

・日本のステイホーム率はだんとつの76%。2位は56%の香港。

・小池知事が「ギアあげて感染拡大防止を」と発言したが、4ちゃんのミヤネヤと8ちゃんの加藤浩次が「これ以上、なにすんねん」と首をかしげた。やってる人はやっているのでこれ以上やりようがない。残るは、やってないやつを取り締まって矯正するしかないのだから、バカ対策・故意や害意の人の対策しかない。どうやるつもりか? 

・全国知事会が「変異株感染者が増えた場合の対応策を示せ」と国に要望。答えはまだ無く、西村大臣は、時短要請地域の店舗の見回りや呼びかけを徹底するようコメントした。なに? このすれ違い。

Visits: 76



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA