金儲けも趣味も、コロナウイルスを掻い潜ってやる。それが、新常態である。

///コロナからは遠い話題ながら、東京五輪もコロナで延期せざるを得なかったという因縁があるので、森氏の件を取り上げてみる::

・五輪組織委員会会長の件。今朝の日経は「森会長辞任。後任は川淵氏」と1面トップ。夕刊でも「午後に理事会。後任に川淵氏」。2度も確報のように扱っていた。結果は、白紙。組織委員会に定める手続きにそってやることになった。
・・日経は誤報を謝罪するだろうか? そもそも、やめる森氏が後任を指名するという反省の無さを新聞たるものが指摘もしなかったのはなぜか。森氏の女性蔑視失言を重大視していなかったからだろう。日経は、その程度の新聞だ。ジャーナリズムに基づかず、企業のプレスリリースの垂れ流しで麻痺した無批判型メディアである。おいらはプレスリリースというチラシを通じて世間をみるために日経を取っている。

・新規感染者数
全国1300人。
東京307人。

・1万人分のワクチンがベルギーから到着。厚生省は特例承認した。17日から医療従事者1万人に接種が始まる。毎日新聞は「これにより、国内でのワクチン接種が本格化する」と書いているが、河野ワクチン大臣は「次がいつ入荷されるのか、まったく未定です」と述べている。マスコミと政府は「先行接種」と呼んでいるが、次がいつになるのかわからないのに、あたかも、続々と続くような印象を与えるのは、不誠実だ。この1万人分のあとは「4月1日以降」では話にならない。1本で6回分とれると机上計算してきたワクチンが、実は5回分しかとれないと判明したチョンボに続き、初回の1万人分のあとは春までお待ち下さいでは、またガッカリだ。

////////////////////

Visits: 57



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA