第4波進行中ながら、飲食店の感染防止の不徹底に責任を押し付けて、厚労省と自治体は、無駄な見回りごっこで、国民を消耗させるだけ。

新規感染者数
全国3447人。
東京545人
さいたま154。
千葉94人。
神奈川175人
宮城87人
大阪905。
兵庫311人

愛知144人。
沖縄140人

///////////////////////////////

・きょうの新規感染者数は、全国、東京、さいたま、大阪、など、のきなみ、きのうと同じ。あまりにも似たような数字が並ぶので、なにかコントルールされているような印象を受ける。PCR検査数はどうなってるか?

・変異株が子供にもかかりやいと報道されている。萩生田大臣は、この報道を「明らかに間違い」と断言した。統計では、変異株が子供に感染するのは明らかで、海外では一斉休校措置が取られている。萩生田氏は、休校をやりたくない。やるkとを決定すれば火の粉をあびるからだ。彼はなにか思い違いしている。学校が地位域の感染源になる可能性を頭から拒みたいというエゴに取り憑かれているだけだ。

・つれあいが2回めの接種をした。カゼをひいたときのようなだるさと微熱で2日間苦しんでいる。みていて、おいらはますますやりたくなくなった。

・大阪は医療崩壊するだろうか?しても、しなかったという見解で終わるだろう。去年東京でそうだったように、わるかったのは、医療崩壊に至った個々の病院ということにされる。全体としてはギリギリうまくいったと、自治体も厚労省は総括して自らを責任逃れさせるだろう。

Visits: 177



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA