ヤッパリ越えた東京1000、全国3000。酒卸業者へ行政パワハラで飲食店に酒提供をやめさせてもコロナ感染はおさまらない。

オーバーハンドレッドクラブ

新規感染者数
全国3194
北海道75

宮城41
東京1149
さいたま241
千葉208。
神奈川361。

静岡40
群馬6
愛知71
岐阜18
石川33
大阪349。
兵庫78。

京都46
奈良22

岡山10
広島15
福岡95
熊本4

沖縄83
(上記は、今回の波がはじまってから、感染者が100人を越えた県です)

////////////////////

・自治体ではV-SYSを使ってワクチン数量を国に申請するが、姫路市の担当職員がV-SYSへの入力を忘れたために、全体として必要量の2割しかワクチンを確保できなかった。

・神戸市では、国からの配給が止まってしまったため5万人分のワクチン予約をキャンセルしなければならなくなった。兵庫県に、余っているのを回してくれと申し入れている。

・首相は「西村大臣は感染防止でアタマがいっぱい」と擁護した。いや、擁護ではなく、揶揄か? そうではない。酒の販売店に、国の措置を受け入れない飲食店に酒を売るな!!ということは、都の支援金支払いなどの事務手続き上の条件になってきた。東京都が、「国の指導でやってきた。今回国が撤回したが、都の手続き上も撤回するべきなのかどうか、国に問い合わせしている」と、皮肉をにじませたコメント。

・きょうのニュースは、テレビもネットも、「感染のリバウンド急拡大」一色だ。

・首相との会談でバッハ会長は「オリンピックがコロナのリスクを日本に持ち込むことは絶対ない」と言い切った。このひともまた、運に任せて強気で突き進む旧式なタイプの伸し上がり屋のようだ。ひとりよがりの断言、迷っている者への恫喝を行なって権力を手放さない。

//////////////////

Visits: 50



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA