災害、パチンコ、抗体、マスク

災害がかさなったらどうする?

H先生からメールをもらった。
//////////////////引用はじめ


コロナの影響で食料危機が起こるって言われ出しましたね。
東南アジア〜中国ではバッタが異常発生して移動ルートの農作物が
壊滅状態らしく、それも影響あるとか。。。
えらい時代になってしまいましたね〜
//////////////////引用終わり
コロナだけでも大たいへんなのに、ほかの災害まで重なったら目も当てられないことになるだろうなぁ。
どんな災害があるか。世界では、
・旱魃、虫害
日本では、
・大地震、大津波、
・台風、豪雨、水害、土砂崩れ、
・火山噴火

予兆を捉える術のない災害を過度に心配してもしかたがないが、今後30年に70%の確率で起きると言われて久しい大地震。これが起きたら、避難所でコロナ感染が爆発することは避けられないだろう。交通が寸断されたら、救急車にすぐ来てもらえる期待は望めない。医薬品や食料も届かない。自衛隊が出動できる範囲は微々たるものだろう。
思いつく限りの惨状を列挙してもしかたがないが、とにかく、個人は生き延びる意志を持つことが出発点である。
このところ震度3クラスの地震があちこちで起きている。コロナのニュースにまぎれて目立たないが、忘れるべからず。

コロナ禍の最中に列島激震 首都圏や東海に大地震の兆候が:日刊ゲンダイ

ちからコブで発言する人

災害や戦争のとき、指導者の体質が現れるものだ。この2週間ほど、なにかひっかかるのは、大阪維新の【松井・吉村・橋下】の発言だ。
橋下氏は
「コロナは、戦争だ!」「ゴチャゴチャいわずに、実行あるのみ」
というのが口癖になっているし、
松井氏は「女は買い物に時間をかけるな」
と偏見をむき出しにし、
吉村氏は、
「ラサール石井は気楽な立場」


と、芸人より知事のほうが正しいという意識をむき出しにした。



このブログも「戦中日記」だが、おいらはコロナが戦争だとは思ってない。永井荷風と同様、「なんでも見てやれ書いてやれ、このサバイバル生活」というくらいのニュアンスだ。でも、橋本氏には「戦争」であるらしく、あたかも、戦争指導者のごとき命令調で、あれこれ自説を吠えている。

知事たちもパチンコ禁止にしたいところだろうが、大阪、兵庫、東京ほかでは、言うことを聞かないパチンコ店が店を開き続けている。
神奈川や千葉の知事も「湘南にくるな・千葉に来るな・キャンプにくるな」と叫んでいる。
岡山の知事は、
「脅かしつけて、いうこときかせる」

顔をさらされて,岡山に来たことを後悔するようになればいい:伊原木知事(岡山)


とまで言い放っている。そこまで言うか! である。
どの人たちもくちぎたないことよ。
TBSにインタビューされたパチンコ店来訪者のひとりが「おれのなかでは感染爆発は終わった」といった。CNNにコメントしていた大柄な白人もおなじようなことを言っていた。脳の程度が同じなんだろう。
知事さんたちは、こういう程度の人々に言うことをきかせられないでいる。

抗体効かないかも?

「ニューヨークで14%の人が感染していたかも」というニュースの結果、それだけの人に抗体ができていたら状況は思ったほど悪くないという安心感が広がりかけている。専門家たちが「コロナの自然抗体は効かないかも。だから、感染経験あるからといって、抗体が身についていると安心してはならない」と言っている。

聞き捨てならぬ話だ。
唯一の頼りである抗体があてにならないというのなら、なにを当てにすればよいのか。
できたはずの抗体がやくたたずというなら、コロナに勝つすべはない。
インフルエンザなみに、せめて、1年程度はもつ免疫ができればよいのだが。

なにか、もっとたしかな研究とデータが登場するのを待とう。

マスク、また届いた

つれあいが通販で買ってる大阪のお店から、事務封筒が送られてきて、開けたら、マスクが入っていた。サンキュウ。

Visits: 205



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA