春過ぎて、夏来にけらし、白肺(しろはい)の、コロナ止むよう、アベのマスクで

もと歌;春すぎて夏来(き)にけらし白妙(しろたへ)の 衣(ころも)ほすてふ天(あま)の香具山(かぐやま)

正月早々コロナが始まって、いまはもう夏。
例年なら、 梅雨明けが宣言され、陽光輝く日々が到来するはずですが、全国で大雨が降り、洪水被害も多発するなか、新型コロナ感染者数が連日最多を更新、ついに1日1000人を越えました。それは、ういるすCOVIT-19が増殖している証拠。肺に取り付いたコロナウイルスはまるで、もくもくと湧き上がる夏の入道雲のように、あっというまに肺のすべてを白くしてしまいます。そうなったら、人工呼吸器でもエクモでも無力の崖っぷちに追いつめられます。それを救える魔法のアイテムは、美しい国に神風を吹かすアベのマスクだけ。。。。
そういえば、おいらへの10万円は、春すぎて夏7月も21日になってからでした。マスクは初夏の5月でしたか、、、。
大老さまに不謹慎な揶揄の一首。蜀山人から、才能なしと、お叱りを。

///////////////////////////

さて、テレビのまえに座り、情報番組を対象として取材を敢行する。

COVIT-19はどんどん変異していく。
ウイルスのRNA内の遺伝子に、日本でしか見られない型があるということらしい。だからといってそれが特有の症状を発症させるかどうかは別の話。
ここ20年、コロナウイルスは、人間に重大な病気をもたらす変異をしてきた。有害変異のサイクルがどんどん短くなってる。画面に示されている10年->5年->2年という時間短縮化を等比級数と考えると、今回のCOVIT-19の次の「新・新型コロナ」は、あと1年以内にでてくる。今のCOVIT-19だけでも世界中が手こずっているのに、まもなく次の新手のCOVIT-20(仮称)とかがくることになる。さあ、どうするのか??

 

きょうのCNNは、南米の状況を報告していた。

アルゼンチンは、1日死者数が最多。
ボリビアも、まだピークになりそうにない。
ボリビアは「パブリック・カラミティ」を宣言。と伝えるCNNのキャスター。「パブリック・カラミティ」ってなんだ?? カラミティ・ジェーンという有名なアメリカ映画があったが、いまの若者には、RPGのゲームらしい。ともあれ、calamity 【名】 災難、厄災、悲惨な出来事。ボリビアは、これを宣言するというのだから、「激甚災害指定」ということか。手厚く患者の面倒を見るというより、自然災害だから政府に責任はないよ、ということか。
ブラジルもこれこの通り、富士山のシルエットの左半分みたい。収束、終息、ほど遠し。ボルソナド大統領は、どこ吹く風の様子。安倍氏のほうがマシに見える。
南米大陸各国のコロナ死者数を、円の大きさであらわした、とか。
コロンビアは、感染者数が最多更新しているので、外出制限を延長する。

 

つぎは香港の話。

ああ、やはりそういう傾向ですか。
9月の選挙を、コロナを理由に1年延期すると、香港政府が発表
緊急事態宣言もいろいろな使い方ができるということだね。
この青年、数年前の雨傘運動のときからよく頑張ってる。

7月29日の日経朝刊。

こんな調子なのに、安倍氏がでてこないので、野党が文句を言ってるが、さて、安倍氏をひきずりだせるか?

そのとおり。
あずみさん、GOTOキャンペはせめどころじゃないよ。
夏休み返上して国会を開きたい議員はいないはず。あまり意味のある申し入れではないね。

国会よりも、地方自治体の「元気者」が、オレがやると言っている。福岡市の市長は、「県知事に営業制限の権限をわたすより、地元の実情を知ってる市町村に権限をよこせ。自分たちのほうがきめ細かく、店店にガイドライン指導ができる」と番組で力説。

権限が知事だけになってるのは不合理。
ここまできめ細かくできるのは、市だ!!
福岡市は、市の総生産の9割以上がサービス業。税収は100億円以上減るので、市民サービスに支障が出る。という事情あり。だから、責任を取る立場の俺にやらせろ。

 

アベノマスクも再び話題に。

役人が予算消化でした注文。マスクくるから、介護で使え。
Visits: 224



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA