北海道、沖縄が増え始めている。再生産数が1.0以上の県が16ある。寒さにつれてヤバイぞ。

オーバー1000クラブの新規感染者数
全国391

大阪73.


50人をこえた都道府県はひとつでした。

・50人以上の都道府県だけ記載します。

・大阪兵庫奈良京都の合計は、118。東京千葉さいたま神奈川の合計は83。次の発火は関西からだろう。

////////////

・政府も自治体も感染数や重症化数の減少に伴って余裕が出てきているように見える。扱いに慣れてきたようだ。がその慣れは、決めたルールに従うという「前例化・慣例化」としての慣れであって、つどつど原点からものごとを考え直しながら取り組むということではないようだ。これは思考の想定内のことを増やせたということであって、再び想定外のことが発生したら、ドタバタするだろう。想定外のことを織り込む能力を発揮させる思考スタイルではないからだ。残念だが、ここが、日本の官僚組織の限界である。阿蘇の爆発も、レベル3という想定内だったが、たとえば桜島や富士山などの噴火という別の事態とリンケージするようなことが起きたら、学者も官僚も対処できるのか、大いに不安だ。おっと、いいすぎたか

////////////////

Visits: 29



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA